株価データ無料ダウンロード、日々の株式相場観察、推薦銘柄情報提供、中国株式市場情報提供、個人投資家を応援するサイト-株式投資情報

株価データ無料ダウンロード 株式相場観察サイト-株式投資情報
 トップ  株価データ  特集  中国株式情報  リンク  口コミ  トレンド商品  お問合せ  サイトマップ 
株式相場一言(2009年11月)

2009/11/30 (月)
 今日の日経平均は前営業日比 +264.03 円の 9,345.55 円、TOPIXは前日比 +28.93 の 839.94 。アラブ首長国連邦ドバイ首長国の信用不安が一服したため、下落の大きかった銀行株などが買われ、先週末84円台まで急進した円高がひとまず一服したことを受けて、主力輸出関連株も買われて、値上がり銘柄数が1500銘柄に迫る全面高となりました。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり1491銘柄、値下がり136銘柄、変わらず57銘柄となりました。また、出来高は概算24.7億株、(前日比+2.2億株)売買代金は1兆5426億円(前日比+1575億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はそろって3営業日ぶりの大幅反発。上海市場は上海総合指数が前営業日比3.19%高の3195.30ポイント、A株指数が3.19%高の 3351.49ポイント、B株指数が4.18%高の248.14ポイント。深セン市場はA株指数が4.24%高の1245.25ポイント、B株指数が 4.14%高の613.09ポイント。両市場の売買代金は概算で2646億元となり、先週末に比べて約8%減少した。

2009/11/27 (金)
 今日の日経平均は前営業日比 -301.72 円の 9,081.52 円、TOPIXは前日比 -18.55 の 811.01。中東の政府系持ち株会社ドバイワールドなどの資金振りが悪化していることで欧州株が売られ、米国は休場でしたがGLOBEXで大幅安となり、日経平均や他のアジア主要株価指数も大幅に売られ、世界同時株安の模様でした。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり309銘柄、値下がり1282銘柄、変わらず90銘柄となりました。また、出来高は概算22.5億株、(前日比+3.0億株)売買代金は1兆3581億円(前日比+1856億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はそろって大幅に反落した。上海市場は上海総合指数が前日比3.62%安の3170.98ポイント、A株指数が3.62%安の3326.09ポイント、B株指数が3.91%安の244.44ポイント。深セン市場はA株指数が3.52%安の1230.11ポイント、B株指数が1.94%安の 611.98ポイント。両市場の売買代金は概算で4163億元。前日に比べ約2割増加し、再び4000億元を突破した。

2009/11/26 (木)
 今日の日経平均は前営業日比 -58.40 円の 9,383.24 円、TOPIXは前日比 -3.73 の 829.56 。円高が急進し、日経平均は4ヶ月ぶりの9400円割れ。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり680銘柄、値下がり866銘柄、変わらず136銘柄となりました。また、出来高は概算19.5億株、(前日比+0.1億株)売買代金は1兆1725億円(前日比−208億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はそろって大幅に反落した。上海市場は上海総合指数が前日比3.62%安の3170.98ポイント、A株指数が3.62%安の3326.09ポイント、B株指数が3.91%安の244.44ポイント。深セン市場はA株指数が3.52%安の1230.11ポイント、B株指数が1.94%安の 611.98ポイント。両市場の売買代金は概算で4163億元。前日に比べ約2割増加し、再び4000億元を突破した。一昨日は大幅安、昨日は大幅高、今日また大幅安、ジェットコースターを乗ってる感じだ。市場は神経質になっている。

2009/11/25 (水)
 今日の日経平均は前営業日比 +40.06 円の 9,441.64 円、TOPIXは前日比 +4.07 の 833.29 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり847銘柄、値下がり709銘柄、変わらず132銘柄となりました。また、出来高は概算19.4億株、(前日比+1.1億株)売買代金は1兆1933億円(前日比+311億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はそろって大幅反発。上海市場は上海総合指数が前日比2.06%高の3290.16ポイント、A株指数が2.05%高の3451.06ポイントと反発。B株指数も5.11%高の254.41ポイントと、4日ぶりに反発した。深セン市場はA株指数が3.34%高の1275.08ポイント、B株指数も 2.71%高の624.14ポイントと反発した。両市場の売買代金は概算で3545億元。前日に比べ約2割減少した。

2009/11/24 (火)
 今日の日経平均は前営業日比 -96.10 円の 9,401.58 円、TOPIXは前日比 -9.49 の 829.22 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり327銘柄、値下がり1277銘柄、変わらず78銘柄となりました。また、出来高は概算18.3億株、(前日比−2.9億株)売買代金は1兆1622億円(前日比−1343億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は大幅安。上海市場は上海総合指数が前日比3.44%安の3223.52ポイント、A株指数が3.42%安の3381.63ポイントと反落。B株指数も7.34%安の242.02ポイントと3日続落した。深セン市場はA株指数が4.24%安の1233.84ポイントと、今月はじめて下げた。B株指数も4.75%安の607.62ポイントと反落した。両市場の売買代金は概算で4689億元に上り、過去最大規模の商いとなったもようだ。本土市場は約9割の銘柄が値下がりし、ほぼ全面安の展開だった。

2009/11/23 (月)
 今日の日本の株式市場は勤労感謝の日でお休みです。
 中国本土の株式市場の主要指数は深センA株を除いて反落。上海市場は上海総合指数が前日比0.36%安の3308.34ポイント、A株指数が0.37%安の3469.68ポイントと、6日ぶりに小幅に反落。B株指数も0.18%安の262.81ポイント。深セン市場はA株指数が0.52%高の1268.89ポイント、B株指数が0.48%安の636.29ポイント。両市場の売買代金は概算で3257億元。前日とほぼ同水準だった。

2009/11/20 (金)
 今日の日経平均は前営業日比 -51.79 円の 9,497.68 円、TOPIXは前日比 +1.00 の 838.71 。日銀金融政策決定会合で政策金利が0.1%で据え置かれたことで米国との金利差から円高の流れが進み、輸出関連銘柄には一段の売りが出ました。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり829銘柄、値下がり708銘柄、変わらず141銘柄となりました。また、出来高は概算21.2億株、(前日比−4.3億株)売買代金は1兆2965億円(前日比−1901億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は深センA株を除いて反落。上海市場は上海総合指数が前日比0.36%安の3308.34ポイント、A株指数が0.37%安の3469.68ポイントと、6日ぶりに小幅に反落。B株指数も0.18%安の262.81ポイント。深セン市場はA株指数が0.52%高の1268.89ポイント、B株指数が0.48%安の636.29ポイント。両市場の売買代金は概算で3257億元。前日とほぼ同水準だった。

2009/11/19 (木)
 今日の日経平均は前営業日比 -127.33 円の 9,549.47 円、TOPIXは前日比 -12.35 の 837.71 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり482銘柄、値下がり1070銘柄、変わらず125銘柄となりました。また、出来高は概算25.5億株、(前日比−0.1億株)売買代金は1兆4866億円(前日比+783億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は続伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.52%高の3320.61ポイント、A株指数が0.52%高の3482.58ポイントと小幅に5日続伸。B株指数も0.801高の263.30ポイントと続伸した。深セン市場はA株指数が1.21%高の1262.25ポイント、B株指数が0.30%高の 639.41ポイント。両市場の売買代金は概算で3202億元と、前日に比べ約1割増加。再び3000億元を回復し、活発な商いとなった。

2009/11/18 (水)
 今日の日経平均は前営業日比 -53.13 円の 9,676.80 円、TOPIXは前日比 -6.94 の 850.06 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり572銘柄、値下がり1020銘柄、変わらず91銘柄となりました。また、出来高は概算22.6億株、(前日比+3.5億株)売買代金は1兆4083億円(前日比+1663億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は続伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.61%高の3303.23ポイント、A株指数が0.61%高の3464.40ポイントと小幅に4日続伸。B株指数も1.63%高の261.19ポイントと続伸した。深セン市場はA株指数が0.26%高の1247.11ポイント、B株指数が1.19%高の 637.44ポイント。両市場の売買代金は概算で2958億元と、前日に比べ約1割減少した。

2009/11/17 (火)
 今日の日経平均は前営業日比 -61.25 円の 9,729.93 円、TOPIXは前日比 -3.42 の 857.00 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり361銘柄、値下がり1262銘柄、変わらず64銘柄となりました。また、出来高は概算19.1億株、(前日比+0.7億株)売買代金は1兆2420億円(前日比+858億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は上昇。上海市場は上海総合指数が前日比0.23%高の3282.88ポイント、A株指数が0.22%高の3443.23ポイントと小幅に3日続伸。B株指数も2.69%高の256.97ポイントと大幅に反発した。深セン市場はA株指数が0.28%高の1243.85ポイント、B株指数が 0.91%高の629.88ポイント。両市場の売買代金は概算で3146億元。前日に比べ約1割減少したが、引き続き3000億元を超える活発な商いとなった。

2009/11/16 (月)
 今日の日経平均は前営業日比 +20.87 円の 9,791.18 円、TOPIXは前日比 -6.38 の 860.42 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり421銘柄、値下がり1186銘柄、変わらず81銘柄となりました。また、出来高は概算18.4億株、(前日比+1.1億株)売買代金は1兆1562億円(前日比−503億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数は上海B株を除いて続伸。上海市場は上海総合指数が前営業日比2.74%高の3275.04ポイント、A株指数が2.75%高の3435.40ポイントと大幅続伸したものの、B株指数は0.37%安の250.24ポイントと小幅に反落した。深セン市場はA株指数が2.56%高の1240.27ポイント、B株指数が0.21%高の624.17ポイント。両市場の売買代金は概算で3666億元に上り、先週末に比べ4割近くも急増。今年8月初旬以来となる3000億元超えとなった。

2009/11/13 (金)
 今日の日経平均は前営業日比 -34.18 円の 9,770.31 円、TOPIXは前日比 -0.90 の 866.80 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり660銘柄、値下がり896銘柄、変わらず131銘柄となりました。また、出来高は概算17.3億株、(前日比−0.6億株)売買代金は1兆2065億円(前日比−309億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はA株が小幅高、B株が急伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.46%高の3187.64ポイント、A株指数も0.42%高の3343.22ポイントと反発した。B株指数は9.41%高の251.19ポイントと大幅に4日続伸。深セン市場はA株指数が0.87%高の1209.29ポイント、B株指数も7.85%高の622.81ポイントと続伸した。両市場の売買代金は概算で2700億元となり、前日に比べ約1割増加した。アメリカのオバマ大統領の訪中で、人民元高の圧力を加えそうで市場は元高と予想したので、B株の急伸に繋いだようだ。

2009/11/12 (木)
 今日の日経平均は前営業日比 -67.19 円の 9,804.49 円、TOPIXは前日比 -4.59 の 867.70 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり263銘柄、値下がり1311銘柄、変わらず95銘柄となりました。また、出来高は概算17.9億株、(前日比+1.0億株)売買代金は1兆2374億円(前日比+927億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はまちまち。上海市場は上海総合指数が前日比0.07%安の3172.94ポイント、A株指数も0.08%安の3329.12ポイントと、小幅に続落した。B株指数は2.54%高の229.57ポイントと3日続伸。深セン市場はA株指数が0.49%高の1198.85ポイント、B株指数も 1.92%高の577.42ポイントと続伸した。両市場の売買代金は概算で2495億元となり、前日に比べ約1割増加した。

2009/11/11 (水)
 今日の日経平均は前営業日比 +0.95 円の 9,871.68 円、TOPIXは前日比 -0.15 の 872.29 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり461銘柄、値下がり1061銘柄、変わらず148銘柄となりました。また、出来高は概算16.9億株、(前日比−1.1億株)売買代金は1兆1447億円(前日比−1230億円)となりました。
 中国本土の株式市場の主要指数はまちまち。上海市場は上海総合指数が前日比0.10%安の3175.19ポイント、A株指数も0.11%安の3331.86ポイントと、9日ぶりに反落した。B株指数は0.93%高の223.87ポイントと続伸。深セン市場はA株指数が0.06%高の1193.00ポイント、B株指数も 0.57%高の566.54ポイントと続伸した。両市場の売買代金は概算で2330億元となり、前日に比べ約1割減少した。

2009/11/10 (火)
 今日の日経平均は前営業日比 +61.74 円の 9,870.73 円、TOPIXは前日比 +1.77 の 872.44 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり854銘柄、値下がり724銘柄、変わらず110銘柄となった。また、出来高は概算18.0億株、(前日比+1.9億株)売買代金は1兆2677億円(前日比+1330億円)となった。
 中国本土の株式市場の主要指数はそろって小幅に上昇した。上海市場は上海総合指数が前日比0.09%高の3178.61ポイント、A株指数が0.09%高の3335.59ポイント、B株指数が0.85%高の221.80ポイント。深セン市場はA株指数が0.36%高の1192.25ポイント、B株指数が0.41%高の 563.30ポイント。両市場の売買代金は概算で2647億元となり、前日に比べ4%ほど増加した。

2009/11/ 9 (月)
 今日の日経平均は前営業日比 +19.64 円の 9,808.99 円、TOPIXは前日比 -3.34 の 870.67 。東証1部騰落数は値上がり516銘柄に対して値下がり1045銘柄、変わらずが127銘柄だった。東証1部の売買代金は1兆1347億円にとどまった。
 中国本土の株式市場の主要指数はA株が続伸、B株が反落。上海市場は上海総合指数が前営業日比0.36%高の3175.58ポイント、A株指数が0.36%高の3332.53 ポイントとなったものの、B株指数は0.15%安の219.91ポイントと7営業日ぶりに反落した。深セン市場はA株指数が0.61%高の1187.93 ポイント、B株指数が0.13%安の560.96ポイント。両市場の売買代金は概算で2555億元となり、先週末に比べ1割以上減少した。
 中国の今年1〜10月の新車販売台数が1000万台を突破し、年間の販売台数で米国を抜き世界一になることが確実になった。時代の移り変わりは速い。たっだ一年前にだれがこのように想像したでしょうか。

2009/11/ 6 (金)
 今日の日経平均は前営業日比 +71.91 円の 9,789.35 円、TOPIXは前日比 -0.95 の 874.01 。東証1部の騰落銘柄数は、値上がり453銘柄、値下がり1115銘柄、変わらず118銘柄となりました。また、出来高は概算18.8億株、(前日比−0.6億株)売買代金は1兆2632億円(前日比+402億円)となった。
 中国本土の株式市場の主要指数は6日続伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.28%高の3164.03ポイント、A株指数が0.28%高の3320.33ポイント、B株指数が0.38%高の220.26ポイント。深セン市場はA株指数が0.59%高の1180.70ポイント、B株指数が0.56%高の561.74ポイント。両市場の売買代金は概算で2975億元と、昨日に比べて約2割増加した。

2009/11/ 5 (木)
 今日の日経平均は前営業日比 -126.87 円の 9,717.44 円、TOPIXは前日比 -6.31 の 874.96 。東証1部市場、値上りは437銘柄、値下りは1110銘柄、変わらずは139銘柄。
 中国本土の株式市場の主要指数は5日続伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.84%高の3155.05ポイント、A株指数が0.84%高の3310.92ポイント、B株指数が0.96%高の219.41ポイント。深セン市場はA株指数が0.44%高の1173.77ポイント、B株指数が0.28%高の558.57ポイント。両市場の売買代金は概算で2540億元と、昨日に比べて約1割減少した。

2009/11/ 4 (水)
 今日の日経平均は前営業日比 +41.36 円の 9,844.31 円、TOPIXは前日比 +0.73 の 881.27 。東証1部上場1688銘柄の中で値上がり銘柄数は733、値下がりは810、変わらずは144。
 中国本土の株式市場の主要指数は4日続伸。上海市場は上海総合指数が前日比0.45%高の3128.53ポイント、A株指数が0.45%高の3283.11ポイント、B株指数が0.63%高の217.32ポイント。深セン市場はA株指数が0.73%高の1168.61ポイント、B株指数が0.31%高の556.99ポイント。両市場の売買代金は概算で2807億元だった。

2009/11/ 3 (火)
 今日は文化の日で、日本の証券市場はお休みです。
 中国本土の株式市場の主要指数は大幅に続伸した。上海市場は上海総合指数が前営業日比2.69%高の3076.64ポイント、A株指数が2.69%高の3228.70ポイント、B株指数が2.50%高の213.16ポイント。深セン市場はA株指数が3.01%高の1140.36ポイント、B株指数が2.21%高の 549.28ポイント。両市場の売買代金は概算で2542億元と、先週末に比べ約2割増加した。上海市の韓正市長が近く、上海ディズニーランド計画の進展について発表すると伝えられるなか、約1600ムー(1ムー:6.67アール)の建設地が確保されたことが明らかになり、上海を拠点とする銘柄群も連日で買われた。
 2日の米株式相場は強い米経済指標に支援され反発。ただ、FRB当局者が銀行のローン損失を警告したことを受けて、高値から押し戻された。ダウ工業株30種は76.71ドル(0.79%)高の9789.44ドル。ナスダック総合指数は4.09ポイント(0.20%)高の2049.20。S&P総合500種は6.69ポイント(0.65%)高の1042.88。  

2009/11/ 2 (月)
 今日の日経平均は大幅反落。前週末比 -231.79 円の 9,802.95 円、TOPIXは前日比 -14.13 の 880.54 。東証1部の出来高は18億1159万株。売買代金は1兆2919億円。騰落銘柄数は値上がり473銘柄、値下がり1087銘柄、変わらず122銘柄。
 中国本土の株式市場の主要指数は大幅に続伸した。上海市場は上海総合指数が前営業日比2.69%高の3076.64ポイント、A株指数が2.69%高の3228.70ポイント、B株指数が2.50%高の213.16ポイント。深セン市場はA株指数が3.01%高の1140.36ポイント、B株指数が2.21%高の 549.28ポイント。両市場の売買代金は概算で2542億元と、先週末に比べ約2割増加した。  

トップ | 株価データ | 特集 | 中国株式情報 | リンク | 口コミ | トレンド商品 | お問合せ | 利用規約 | サイトマップ 

Copyright (C) 2009 StockInvestInfo. All Rights Reserved.
BBS7.COM
MENURNDNEXT
by
 sougolink.com  
inserted by FC2 system